肌に優しい美白

女性は肌のお悩みが多いのではないでしょうか。年齢を重ねるにつれて、部分的にきになったり、シミ、ソバカス、シワなど全体的に気になってきます。

 

また、ホルモンのバランスによって肌の状態は変化していくのでケアするのも難しいところがあります。まれに、化粧品が肌に合わなかったりということもあります。そのため、化粧品を選ぶのに慎重にならなくてはなりません。

 

シミに悩む前に日焼け止めを

 

美白ケアについての基本といえば、やはり肌を焼かないことですね。夏になってくるとかなり紫外線が強くなってくるため日焼け止めは手放せません。まず日焼け止めの塗り方としては薄すぎず、厚すぎずに塗ることです。顔で焼けやすい部分としては、おでこ、鼻、頬の高いところ、顎が特に焼けやすいと言われています。

 

シミで悩む前に注意したい 。日焼けから肌を守るお気軽ケア

 

焼けやすい部分を中心に日焼け止めをのばしていくといいです。そして、汗や皮脂などで日焼け止めは落ちていくので数時間置きに塗り直しが必要です。これを行うことでより、日焼け止めの効果がグンと上がります。

 

そして、日焼けをしてしまったあとはしっかりと冷やしてあげます。日焼けはやけどの一種なので出来るだけ早めに冷やして肌の温度を下げてあげましょう。そしてきめ細かい泡で洗顔を行い、さっぱりとした化粧水をたっぷりと叩きこみましょう。

 

少量の化粧水だと手の方に持っていかれるので出来るだけたくさんの量を顔に付けてあげましょう。そうすることで、肌のトーンがアップしてきます。最後に乳液などで保湿をしっかりとして肌の保護を行います。
これだけで充分、日焼け後のお手入れが出来ています。あまり沢山のクリームや液を顔や肌に塗るのはオススメしません。

 

なぜなら、肌を甘やかしているから。たくさんの化粧品を試す事は大切ですが、色んなものを1度に付けていくのは効果が全く得られません。

 

美白化粧品は2週間のスパンで試してみるのがおすすめ

 

シミで悩む前に注意したい 。日焼けから肌を守るお気軽ケア

 

もし、試していきたい場合は2週間置きに変えていくのが良いです。すぐに新しいものに変えたりするのは肌も疲れてしまいます。肌の状態を見ながら化粧品を変えたり、試してみたりしましょう。簡単なお手入れをしっかりと欠かさずにするだけでお肌も充分だったりしますよ。

 

肌は敏感にできていますので、表だけでなく、肌の根本からケアをしてあげましょう。そうすることで、シミやソバカスが出てくるのを大幅に遅らすことができます。このように肌を大切に、また労わってあげることで肌は喜んでいます。